村上純矢(学生スタッフ)新しい経験と世界を求めて

プロフィール

名前:村上純矢

生年月日:1999年4月7日

出身:滋賀県大津市

大学:立命館大学 文学部

趣味:食べること、空手、茶道少々

好きな食べ物:麺類、外食であるものは大体好物です。

オオサカンに来る前には何をしていたの??

中学まで水泳、バスケットボールをしていましたが、高校では運動から離れていたので、大学から空手道部に入部することにしました。戦える男になりたかったです!空手道部での最初の半年間は体力のなさからバテバテでしたが、1年目でも経験者を含めて2勝できたことはある程度自信にも繋がったかと思います。2回生以降コロナで対外試合をすることはできていないですが、試合に向けて活動をしています。

茶道部にも入部しました。お茶をいっぱい飲んでみたかったです!茶道部では、表千家のお稽古を中心に取り組んでいて、個人的に御点前はガンプラを作る感覚にとてもよく似ていると思います。

2回生からは先輩からの推薦もあり、体育会本部会計を務めています。体育会本部は約60団体の体育会クラブを統括する団体で、私は各団体の決算監査を主に担当しています。経理は数字が細かくて混乱しますね。

上記の活動すべて現在も継続して取り組んでいます。

組手試合の写真です。

なぜオオサカンスペースに??

同じく学生アルバイトをしている同回生からの紹介がこのオオサカンスペースを知るきっかけでした。

コワーキングスペースというもの自体、紹介してもらうまでは知らないものでした。

ITの世界というものが私にとっては未知のものであり、同時に興味の惹かれることでもありました。

そんななかでITツールを豊富に活用したこのオオサカンスペースを紹介してもらい、社会に出る前に多くのITツールを経験、学びたいと思いました。

実際にオオサカンスペースはどう?

毎回発見、新しい経験の連続です。

オオサカンスペースではGoogleのツールをはじめ、使いこなせるととても便利なものを沢山使用します。

今までパソコンの勉強をしてこなかった私にとってはとても勉強になりますし、社会に出てからも通用できることをやらせていただいていると思います。

また、オオサカンスペースのメンバーさんはフリーランスやベンチャー企業として働いている方々が多いです。

私自身就職活動中で、こういった職業形態をされている方々の考えや意見を見聞きすることができる良い環境だと思います。

メンバーさんが頻繁にピザやアイス、お菓子といったものを差し入れしてくれます。ピザ美味しい!

少しずつメンバーさんともお話しできていければと思います。

最後に

入社したばかりで、こういった環境で働いたこともITに詳しいわけでもまったくありません。

ですが、教えていただいたこと、取り組む仕事を確実に吸収して自分のものとしていきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

自粛期間中にバーチャルオオサカンをオープンしました!

24時間営業、参加無料、メンバーじゃなくても自由に使えます
バーチャルコワーキング


Kaeru社は現在テレワーク中!
しっちゃかめっちゃかテレワークライフブログ

この記事を書いた人