永井悠美(社員スタッフ)周囲のITリテラシーの高さと、自由な環境に感動!

オオサカンスペース スタッフ永井

プロフィール

名前:永井 悠美(ながい ゆうみ)

生年月日:1990年11月9日

出身:奈良市の田舎のほう

出身校:大阪経済大学

趣味:ドラマを見ることが多くなりました。あとは、漫画ワンピース、ドライブ、元エイター(関ジャニファン総称)です。
家ではずっとブログを触っているので、こっちが本当の趣味かもしれません。

好きな食べ物:ラーメン、唐揚げなど。最近はサラダが美味しい。

はじめまして。変わった業界からオオサカンに転入してきた、永井です!

オオサンスペースにくる前は何をしていたの?

墓石店 → フリーター → 墓石店(二軒目) → 現在

といった感じです。

墓石業界に、約8年間在籍していました。お墓ディレクターというマイナー資格も取っています。
後半は集客のWebサイトを担当していたので、お墓というよりは、Webサイトの業務ばかりでした。

なぜ墓石を選んだの?とよく聞かれますが、理由はズバリ、内定をすぐにもらいたかったからです。

最初の会社は訳あって退職にいたり、フリーターをしながら公務員試験に臨みましたが、もう一度、一般企業へ就職しようと思い、転職活動を始めました。

転職先に墓石業界を選んだのは、お墓に関する知識力には自信があったからです。求人票をみてすぐに応募したのを覚えています。

この転職のおかげで、「集客とWebサイト」というものに出会えることができました!

なぜオオサカンスペースに?

会社でお世話になった方が辞められるタイミングで、私自身も「お墓以外で集客してみたい」と思い、転職を決意しました。
自分でブログ運営をやりながら、本業でもWebサイトなどの知識力を高められる職場を探していました。その時にみた求人で「ここだ!」と思い応募しました。

実際にオオサカンスペースで働いでどう?

オオサカンスペースで働くようになり一番最初に驚いたことは、周りの方のITリテラシーの高さです。墓石業界で、そこそこのリテラシーを持って出てきたつもりでしたが、今では「未熟だなー」と毎日感じます。
でも、分からないことは丁寧に教えてもらえて、しかも、ITやWebの知識力を身につけられる会社を探していたので、希望通りなんです!

あと、オオサカンは「自由」です。もちろん企業なのですべて自由とはいきませんが、勤務時間や曜日は上長と相談しながら自分で決められたり、必要に応じて在宅勤務に切り替えができたりなど、一般企業に比べると、かなり自由に働くことができます。
こんな環境で働けることに感謝しつつ、会社に貢献できるよう、集客やマーケティングを担っていきたいです。

最後にひとこと!

ここに来て数ヶ月ですが、オオサカンスペースは皆がみんな、全く違う仕事をしているはずのに、「あれ、職場の同僚?」と思えてくる不思議な場所です。他のコワーキングスペースへも行ったことがありますけど、その感覚を覚えたのはこの場所だけです。

本当の意味でアットホームなコワーキングスペースに身を置こうとお考えの方、ご興味のある方、ぜひお待ちしています。
以上、永井でした!

自粛期間中にバーチャルオオサカンをオープンしました!

24時間営業、参加無料、メンバーじゃなくても自由に使えます
バーチャルコワーキング


Kaeru社は現在テレワーク中!
しっちゃかめっちゃかテレワークライフブログ

この記事を書いた人