コレクティーボ株式会社(BEEHIVE運営) 代表取締役 中江孝史(なかえたかし)

屋号または会社名
コレクティーボ株式会社(BEEHIVE運営)
役職
代表取締役
名前
中江孝史(なかえたかし)
takashi.nakae.3

どんなお仕事をしていますか?

BEEHIVEというホステルを南船場で運営しています。低価格で旅人向きな宿泊施設です。ホテルとの違いと言えば交流ができるということ。通常、そのような低価格な宿泊施設やゲストハウスは、2段ベッドや相部屋が多いのですが、BEEHIVEは全て個室にしました。

というのも、僕がこの仕事を始めるときには結婚し子供がいたので、そんな家族でも泊まれるようなゲストハウスを作りたいなと思ったからです。



昔は旅人だったんですが、その頃に訪れた南米のペルー人もなんどかBEEHIVEに来てくれたし、いろんな国の人と「あの国行ってきたよ」と海外の人と話すのが好きです。ペルーを含む南米の、なんとも言えない距離の近さや温かさが好きですし、その想いや経験が活きてるなと思っています。

ここ始める前は何をしてたの?

BEEHIVEを始める前は、メーカーの会社で経理していました。経理の仕事の合間に休みを取って、旅に出るという生活です。がっつりバックパッカーというのは学生時代がメイン、社会人になってからは、休みを見つけては数日間だけ荼毘に出るというスタイルになりましたね。

勤めていた会社で駐在として香港と深圳に行ってました。香港では3年間を過ごして、多国籍の国でさまざまな外国人はとても香港に愛着をもっているんですね。そういった人たちを見ているうちに僕も香港に愛着を持つようになりました。

そんなふうに、僕も生まれ育った関西でほかの国の人がやってきて、関西のことを好きになってくれて、愛着から何かをしてくれる人が一人でも増えたらおもしろいなと思うようになったんです。その考えから、入り口として宿泊施設はおもしろいかなと、ゲストハウスの起業を考えるきっかけはそこです。

今一番頑張ってることとか、力入れてることとかあります?

ゲストハウス単体の運営だけだとなかなか厳しいところもあるので、リスク分散を考え3年くらい前から「シェアハウス」も運営しています。物件をどんどん増やしていて、今は3つやってます(2021年10月現在)。

大阪2つ、名古屋1つです。以前は4つ持ってたのですが売却しました。

シェアハウスは、ゲストハウスのような短期のホテル遣いと違い、一緒に暮らすというような長期の利用になります。

最近しんどかったことある?

やっぱりコロナ禍になって半年間は予約全てがキャンセルになって売上がゼロに…それはめちゃくちゃしんどかったです。シェアハウスも海外の人ばかりだったので、みんな帰国することになって、リスク分散として運営していたシェアハウスのダメで全てに影響があったので。

起死回生みたいな作戦としてオオサカンスペースとコラボさせてもらい、サブスク×長期プランというようなお客さんに会うようにプランを作りしたのが上手くハマったかもしれません。

これからやりたいなと思ってることある?

融資でお金を借りまくってたんで、戸建てを買ったんです。賃貸に出すかシェアハウスに使うかはまだ決めてないですが、空き家などを取得して、再生していろいろな用途で貸し出すことをしたいと思ってます。それを継続的に増やしている最中です。じつは10数軒持ってます!(借金だらけで苦笑)ただ物件をもっと増やす方がリスク分散になると考えています。自分の資産になるので。

そこから、今のシェアハウスとは別にファミリー向けのものを作りたいんです。例えば子育てをみんなでやるみたいな。シングルマザー・ファザー、学生や家族もいたり、いろんな人がごちゃ混ぜになっているようなシェアハウスです。

シェアハウスやゲストハウスに認知度を関西で上げていきたいという思いもあります。海外だと20歳から35歳までの6人に一人はシェアハウスに住んだ経験があるらしいのですが、大阪はまだまだ全然で。なので、もっと魅力的な物件を作って、上手く後方でブランディングして、入室した瞬間に「ワッ!」っと感激するような部屋へ予算かけれたらいいなと思います。学生寮とか社員寮とかも関東にはあるけど大阪にはないので、作れたらいいですね。

こういうスキルや人を求めている!

前職で経理でしたし、いまも作り上げるところまでは集中して作れるのですが、広報やブランディングといった認知拡大についての経験が全くないので、その辺りに強い方がいたら教えて欲しいなって思います。

逆に言えば、経理のことや、節税については得意です。帳簿の付け方や、どういうタイミングで大きな買い物しようとか、無計画でやってる多くの人にむけて、実は月1回BEEHIVE
で勉強会を開催しています。鍼灸とか、美容院とか、サロン系のビジネス始めたい方向けです。

オオサカンにきたきっかけって?

BEEHIVEでも作業系の仕事をしてたんですけど、お客さんが増えてきている中で、僕がここでパチパチ仕事してるのがあんまり良くないなと感じ始めました。そこでコワーキングとか探し始めて、ただ仕事だけして帰ってくるのはおもしろくないなと、横のつながり活発に見えたオオサカンがあって、それがきっかけです。

自然発生的に飲み会での交流がすごく多くて、それは最初すごく新鮮だったし、とてもよかったです。僕はITがすごく弱いので、そういった相談をさせてもらったりとか、仕事のこともあれば、趣味の話とかいろいろ話させてもらってます。

趣味はなに?

お分かりだと思いますが、旅行ですね笑!
オオサカンにはグルメな方が多いので、僕は詳しく無いから特に、そういう話聞くとすごく楽しいと思ってます。

これからオオサカンに期待すること

コラボというか、それぞれ何している人かっていうのを自己紹介して、その人と一緒に何かするとかが生まれたらいいなと思います。僕の持っているスキルが他の方の役に立つことがあると思うので、それと皆さんの事業とコラボして、売上や事業とかみんなが一緒に成長したらおもしろいですね!