記事サムネイル 記事サムネイル

ルーターとアクセスポイントを入れ替えました。インターネットの通信速度が体感で早くなった

[オオサカンスペースの代表をしています大崎弘子です。
オオサカンスペースができてから5年が経って、ルーターの買い換え時期かなぁと感じたので、techveinの猪俣さんに相談して、ルーターとアクセスポイントを選定していただきました。
ルーターはヤマハで定番?!
アクセスポイントはRuckus(なんて読むのかな?)という日本ではあまり聞かないけど世界シェアが高い製品になりました。
最大同時接続512で大体100人ぐらいが同時通信可能だそうです。
導入後、「早くなった!」との声をいただいております。
インターネットは早さが命!
次は、フレッツ回線のままプロバイダーをUCOMに変えてみて、結果次第で専用線のUCOM光か評判の「NURO」を検討したいと思います。
UCOM光 スタンダードギガビットアクセス(月26,000円)
https://www.arteria-net.com/business/service/internet/line/sga/
NUROアクセス スタンダード(月18,850円)
https://biz.nuro.jp/service/internet/standard/price.html
ヤマハ RTX830 ギガアクセスVPNルーター
https://amzn.to/2EwKKD3
アクセスポイント Ruckus R510
Ruckus Zoneflex High Performance Smart Wireless Access Point R510-US00 (2×2 802.11ac Wave 2, Dual-Band 2.4GHz/5GHz, POE) (901-R510-US00) by Ruckus
https://amzn.to/2ICnvKa

]]>