小野史恵(学生スタッフ)素敵な空間に惹かれて来ました、ランチタイムの雑談が本当に楽しい

血液型:O型

出身:大阪と福井のハイブリッド(大阪約10年、福井約10年)

大学:京都大学大学院

趣味:バイクを眺めること

好きな食べ物:焼肉と和菓子

こんにちは!アルバイトの小野史恵(おのふみえ)です。

プロフィール

大阪で幼少期を過ごしたのち、福井に引越しし、いろいろあってまた関西に戻ってきました。小さいころ親の仕事の都合で1年弱フランスのブルターニュに住んでいたことがあり、いろんな洗礼をうけました(文化の違い、人種の違い)。フランスで日本とは全く異なる食や芸術に触れることができたのはとても良い経験だったと感じています。

しかし、そのあと海外に行ったことがなく、国内旅行でさえ飛行機搭乗手続きの際はドキドキしています。今では国内から一人で出るのが怖いです…。

小中高では吹奏楽部、大学生のときはツーリングに行ったり、野宿をしたりしていました。

間が空いて現在、大学に戻ってきました。今年、修士2回生です。

最近はミシンで洋服を作ることや、フリーモーションキルトに挑戦しています。

オオサカンに来る前は何をしていたの??

縁があって、ノベルティの企画~販売をしていました。今年度分も企画中です。

この仕事を通じて、商品価値を伝えるための営業や広報活動、依頼を受けてくださる工場さんをさがして、契約を締結するなどなどが大変であるということを知りました。

その他、日曜日は塾をしたり、科学の楽しさを低年齢の子に伝えるためのイベントを友人と企画・開催しています。

なぜオオサカンスペースに?実際にオオサカンスペースはどう??

一言で申しますと、素敵な空間のコワーキングスペースに惹かれたからです。

以前、某カフェで働いていた時に、喫茶として来店される方はもちろん、それこそコワーキングスペースとして、商談スペースとして、はたまた勉強するスペースとして、利用される方もいらっしゃいました。

しかし、特に込み合う地域の店舗は、喫茶以外での利用の制限をせざるを得ない状況となることが多々あり、心苦しくもありました。

オオサカンスペースではダイニングが特に喫茶スペースに似た雰囲気です。会話するもよし、食事するもよし、仕事するもよし!(ダイニング以外の場所ではもくもく作業に取り組んでいる方もいらっしゃいます。)

オオサカンスペースでは音楽も流れていますし、コーヒー(50円!)もお出しできるので、居心地が良いこと間違いなし、です。

実際にオオサカンスペースに来てどう?オオサカンのどういうところが好き?

オオサカンスペースのHPに書いてある通り、いろいろな方が集まっていて本当に面白いです。

様々な業種の方と出会え、また目の前で新しい仕事が産まれるていく様子を見れること、また微力ではございますがメンバーさんをサポートできるのは本当に有難いことだと感じております。

お昼ごはん(13:00~14:00)の時にメンバーさんと仕事についてだけでなく雑談をさせていただけることが本当に楽しいです。

最後に

オオサカンスペースでは、業務にかかわることで自分が興味を持ったことは大崎さん(社長)が「それだったらこれも知っておくとよいよ」という風に、ヒントをたくさんくれるので自分を高める場として最高の場所です(アルバイトなのに、いいの…?という気持ちになります)。

メンバーとしてもスタッフとしても興味をお持ちの方、是非お越しください。

オオサカン10周年 3大キャンペーン

10回無料で利用できるキャンペーンを実施中(利用方法・詳細はこちら

この記事を書いた人