小林 陽介(学生スタッフ) 可能性が広がるワクワクする空間です!

プロフィール

名前:小林 陽介(こばやし ようすけ)

生年月日:1998年12月12日

血液型:B型

出身:兵庫県加古川市

*加古川に来られた際は是非かつめしを召し上がってください!

大学:大阪府立大学大学院 工学研究科 機械系専攻

好きなこと:音楽 / 卓球 / スキー / 酒 etc…

オオサカンに来る前は何をしていたの??

大学に入って、オーケストラ部に入ったことから、学生生活の中心は、音楽活動でした。良い仲間に巡り合って、オーケストラ部を引退してからもカルテットを組んで活動を続けています。楽器はバイオリンを担当しています。

カルテットの演奏風景

その傍ら、大学院で研究も(こっちが本業ですが)しています。研究で一定の成果を出し、就職活動も終えたので、このアルバイトを始めました。研究の内容は、非常に小さなものを急激に冷やしたときに、内部にどのような力が生じるのか明らかにするというものなのですが、ほとんど使うのは数学で、ノートにたくさん計算しています。

所属する機械学会では関西学生会の実行委員も務め、子ども向けの講義動画を作成しました。難しい内容を嚙み砕いて説明するのは難しく、勉強になりましたし、自分の理解も深まりました。

機械学会関西学生会によるイベント(YouTube)で発表
機械学会関西学生会によるイベント(YouTube)で発表

なぜオオサカンスペースに??

進路を考える中でふと起業というものに興味を持つようになり、事業を動かしている方々と一緒に働けるこのバイトに申し込みました。実際に起業している人の近くで働くことで、起業へのイメージをよりはっきりさせたいなと思っています。

それと、メンバーの方やスタッフが仲良く明るい雰囲気であったことも理由です。体験で仕事をさせて頂いた際にとてもワクワクしたのを覚えています。

実際にオオサカンスペースはどう??

入ったときのワクワクがずっと続くような感覚です。

まだ入りたてということもありますが、分からないことがたくさん、知らない人がたくさん、でも知りたいこと、知りたい人がたくさん。どちらかというと大人しい性格ですが、早く皆さんと打ち解けて、たくさんお話できるように努めていきたいと思います。

先日メンバーさんが立ち上げた会社の2周年の記念日に立ち会うことができました。全く異なる事業に関わる方が、支え合い、切磋琢磨して事業を成長させていることが分かり、オオサカンスペースが持つ可能性にワクワクしました。

最後に

まだ働き始めて間もないですが、少しずつ業務を覚えていくのが楽しいです。オオサカンスペースの運営も日々新しくなっていて、それを感じながら働くのもおもしろいです。

卒業までの時間は長くありませんが、どんどん吸収してほったらかしにしても良いと思われるくらいになりたいです。