記事サムネイル 記事サムネイル

オオサカンは7人の女性スタッフ全員がパラレルキャリア – 翻訳家、ダイビングガイド、画家など –

[平成29年の確定申告時期も終わり、桜の蕾も少しずつ膨らんできましたね。
オオサカンスペースでは、代表大崎が29年度の源泉徴収票を発行する際に
女性スタッフ7人が全員パラレルキャリアの持ち主であることを発見!
全員が確定申告を行いました。
オオサカンメンバーは、2012年当初はIT系のプログラマーや起業家などが中心でしたが、
現在ではIT系以外の業種の方も増えてきました。
もちろん、メンバーだけでなくスタッフの働き方も実に多様です。
現在のスタッフは女性7名。
例えば、フルタイムの社員でありながら、個人事業主としてウェブデザイナーであったり、
ンジェリーメーカー、画家、ダイビングインストラクター、バレエ講師、翻訳、ライティングなど
会社の仕事とは違う世界で活躍する顔を持っているスタッフばかり。
日々のスペース運営は、スタッフ同士でシフトを調整しています。
それぞれ、ニューヨーク、デンバー、イギリス、セブなどに会社の仕事やそれぞれの事業で出張したり、
出産とともに月に1回だけ出社する期間があったり…ライフステージや環境の変化に応じて働き方を広げています。
 
2018年1月からは沖縄のエンジニア(フルタイム、沖縄在住)西村さんが働くことになりました
沖縄に住んでいるけれど大阪に来てオオサカンで働く日もあったり、大崎が沖縄に行ったり…
オンラインツールで「今からお昼!」「戻りました」などこまめな意思疎通をはかりながら日常業務をすすめています。

これからもオオサカンでは「新しい働き方」ができるよう挑戦すべく
代表の大崎も2018年は3回にわけて11週間日本を離れる予定。
渡航先で刺激受けて、「新しい働き方」を実践していきます!
・インドネシア・バリに英語留学など4週
3週間の語学留学、家族と過ごす1週間を予定しています。
・ヨーロッパ5週間
オオサカンやatusのコーチたち8人で
ドイツ・スウェーデン・エストニア・スイス・イタリア・フランスの6カ国を巡ります。
・ベトナム2週間
11月には、ホーチミンIT飲み会を企画しています]]>