「会話厳禁」の安全なテレワークスペースとして休業中のBARを無料提供

緊急事態宣言中「会話禁止」のワークスペースを無料提供

緊急事態宣言が発令されている期間、オオサカンスペースの近隣で運営している休業中のBAR「コナイト」を会話厳禁のテレワークスペースとして8席限定で無料提供することにしました。

また、オオサカンスペースにある防音の会員制ビデオ会議ブース「ぼっちボックス」(個室)も1日2時間までご利用いただけます。

利用に際し、専用サイトで事前に予約が必要です。
専用予約サイト「RESERVA」

自粛期間中にバーチャルオオサカンをオープンしました!

24時間営業、参加無料、メンバーじゃなくても自由に使えます
バーチャルコワーキング


Kaeru社は現在テレワーク中!
しっちゃかめっちゃかテレワークライフブログ

この記事を書いた人