範囲選択するだけで瞬時にスクショを共有「Gyazo」

Gyazo(ギャゾ)って?

Gyazo(ギャゾ)は、範囲選択するだけでパソコン上で撮ったスクリーンショットを瞬時に共有できるアプリです。画像・動画をパソコンに保存することなく、簡単に、即座に、チャットなどでスクショを共有できます。

Image from Gyazo

【1】アプリをダブルクリックして起動

【2】共有したい範囲を選択して離すとスクリーンショットが撮れます
(自動でGyazoのサーバーに画像がアップロードされ、クリップボードに共有用のURLがコピーされます)

【3】コピーされたURLを共有したいチャットなどに貼り付けると共有されます

コピーされたURLをクリックすると、撮影したスクリーンショット画像を誰でも見ることができるのです。

スクリーンショットを撮って、名前をつけて保存して、チャットに画像を添付…などと面倒だった作業が、たったの3ステップで共有することができるようになります。保存、添付の手間が省けるってすごく便利です。

伝えたい箇所のスクリーンショットを撮って共有するのに1秒くらいしかかかりません。

URLさえ保存しておけば、いつでも見ることができます。保存期限もないので、古いチャットを確認していてURLをクリックしたら見れなかったと言うこともありません。

詳しい使い方は説明動画

手元の画像をGyazoにドラッグして共有することも

手元に持っている画像もGyazoで共有することができます。ファイルの添付ができないとき、URLだけで伝えたいときに便利です。

やり方は、Gyazoアプリにドラッグ&ドロップをするだけ。

Image from Gyazo

スクリーンショットを撮影した時と同じように自動でクリップボードにコピーされているので、そのままURLを貼り付けて共有しましょう。

もともと持っている画像の共有もすごく便利ですよね。私はこの機能を重宝しています。

Gyazo GIFなら7秒のアニメーションGIFも撮れます

Image from Gyazo

Gyazoは静止画ですが、Gyazo GIFは、アニメーションGIFやMP4形式の7秒動画を撮影できます。操作説明などに便利です。

使い方は同じです。アプリを起動させると同じように十字マークが表れるので、左クリックを押したまま画面を任意のサイズで選択します。

Gyazo GIFの場合、そこから指定された範囲の動画撮影が始まります。
キャプチャ下に3つボタンが出てきます。それぞれ左から
【削除】【録画開始/一時停止】【完了】
となっています。

録画完了後は同じ要領で共有してくださいね。

共有メニューから埋め込み用のHTMLタグを取得したり、ダウンロードすることもできます。

Gyazoに無料登録するとできること

上記の通り、アプリだけでも画像の共有をすることができますが、ホームページからユーザー登録をするとできることが増えます。

過去の画像も共有することができる

Gyazoでキャプチャした画像は、全てユーザーページに登録されています。無料登録の場合、最近撮った10枚だけという制限はありますが、「さっきの画像また共有したいな」「URLをコピーし損ねた」というときも安心ですね。

画像の削除

追加した画像を削除したい場合は、画像一覧から削除したい画像にチェックを入れます。
すると左にメニューが表示されるので、「画像を削除する」をクリックします。

もし共有した画像を消したくなった場合は、この方法で進めてくださいね。

有料版でできること

有料版にすると機能がグレードアップします。過去10枚の画像しか再共有できなかったのが全てできるようになったり、キャプチャした画像に文字を入れたり、編集できるようにもなります。

GIF動画の撮影制限も7秒から60秒まで増えるので、できることの幅が広がりますね。

まとめ

スクリーンショットの共有が簡単にできるGyazo。

画像を撮影して、保存して、共有するためにメールを開いて…といったストレスを一瞬で解消できます。受け取る側はリンクを開くだけなので難しい操作は一切なし。

こちらからダウンロード出来ますので、ぜひ使ってみてください。
ダウンロードはこちら

自粛期間中にバーチャルオオサカンをオープンしました!

24時間営業、参加無料、メンバーじゃなくても自由に使えます
バーチャルコワーキング


Kaeru社は現在テレワーク中!
しっちゃかめっちゃかテレワークライフブログ

この記事を書いた人