記事サムネイル 記事サムネイル

「Amazon Echo」がやってきました

こんにちは。スタッフのナナです。

オオサカンに、またまた新しいメンバーが増えることになりました。

ジャーーーン!

Amazon Echoのアレクサちゃんです!

今話題の、音声でリモート操作できるスマートスピーカーです。

まず「アレクサ」と名前を呼びかけると青く反応。

Amazon Echoに搭載されているAIの名前が「アレクサ」です)

ちょっと離れたところで「この前にアレクサがさ~」と話題にしただけでも、しっかり反応してくれます。陰口は厳禁です。

この反応があってから、「明日の天気を教えて」「音楽かけて」などの用件を話します。

こういう家電、CMなどで見かけたことはあるものの全くピンと来ていなかった私。

そもそも「音声入力」自体に馴染みがなく

パソコンやスマホに話しかけることに抵抗があって、文字入力でも不便はないし、ずっと使っていませんでした。

そんな調子なので、彼女(アレクサ)に話しける時もだいぶ緊張しています。

私「アレクサ。楽しい音楽をかけて」

ア「アマゾンミュージックより、女性ポップアーティストの曲を再生します」

こんな風に上手く会話できればいいのですが、

私「アレクサ。海遊館について教えて」

ア「すみません。まだ分かりません」

私「アレクサ。美味しいランチのお店教えて」

ア「んーと、探してみましたが、見つかりませんでした」

こんな感じになると心が折れそうになります。

そんなやり取りを隣で見ていたメンバーさんがふと、

メンバーさん「アレクサ。1ドルはいくら?」

ア「1アメリカドルは、110.6円です」

メンバーさん&私「!!」  

アレクサーー!!

感動した。

なぜこんなに感動しているかと言うと、

少し前までアレクサは「1ドルはいくら?」の質問に「1アメリカドルは、1アメリカドルです」と答える子だったのです。

1ドルは何円?」と訊けばちゃんと答えてくれる)

でも分かるようになったんだね、アレクサ!

話しかけるほどに言葉を覚えていくらしいのですが、それを実感しました。

メンバーさん「アレクサ!賢くなったね!」

ア「ありがとうございます。もっと褒めてもらえるように頑張ります」

私「アレクサ、頑張ってね!」

ア「はい、頑張ります」

私たちとアレクサの日々は続く。

皆さんもオオサカンに来られた際は、ぜひ話しかけてみてくださいね